内蔵ファインダーが無いぞう _| ̄|○

GRデジタルが発表になりました

すごい期待していたのにガッカリです。(;´Д⊂)

1/1.8インチのCCDを使っても28mm相当の広角レンズを性能重視で作ろうとすると
こんなにレンズ大きくなっちゃうんですね
このレンズの大きさが全てを駄目にしている気がします。ボディの大きさからして
レンズフード付けると内蔵ファインダーは蹴られそうだしフラッシュもポップアップ式に
せざるえなかったのではないかと・・・ GRを名乗るゆえに広角で高性能なレンズは
必須条件だったのかもしれませんが 外付けファインダーはなぁ(;´Д⊂)
さっと出して撮れないのなら いくらコンパクトに作っても魅力半減です。
ベータの画像サンプル見るかぎり高感度も期待できないし RAWの書き込みも
遅いみたいだし 購入意欲は無くなりました。
ボディの質感とかグリップとかは良さそうなだけに惜しいです(;´Д⊂)

プロや廃アマな人たちのサブ機としての位置付けで売るつもりなら 
いっそRAW専用機にしてしまえば収差や歪曲は現像ソフトである程度は処理できるし
補正前提にすればもうちょいコンパクトにレンズ作れるんじゃないかなぁとか
素人考えでは思ってしまいます。GRデジくらいのサイズで光学ファインダーがあって
RAWでサクサク撮れればそれで十分なんですけどね

EOS20D+17-40mmF4L
b0044523_1132349.jpg

by kirinon | 2005-09-15 01:25
<< 今日から東京ゲームショウ200... APS-CのISO 400と見... >>


Copyright (C) 1999-2019 KIRINON